続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

宇宙人発見!?NASAが太陽系外惑星に関する大発見で会見へ!

f:id:naninunee:20170222214307j:plain

久しぶりにワクワクするニュースが飛び込んできました。なんと、NASAが太陽系惑星に関して大発見をしたようで、日本時間の23日午前3時から会見を行うとのこと。もしや宇宙人発見!などでしょうか?

NASAが太陽系外惑星に関する大発見で会見へ!地球外生命体の発見か!?

NASAが「太陽系外惑星に関する新しい重要な発見」について、2月22日午後1時(日本時間23日午前3時)から会見を実施すると発表しました。リリース文によると、この会見は太陽以外の恒星を周回する惑星に関する重要な情報を明らかにするという内容。

http://news.livedoor.com/article/detail/12707230/

 

会見はNASA TVでライブ中継されるようです。気になる方はブックマークを!

www.nasa.gov

 

ツイッターで予想オッズがあげられていましたが、地球外生命体発見はとんでもない倍率となっていました。笑

 

もちろん私は中継を見ようと思いますが、時間が時間だけに早めに寝て起きるべきか、がんばって起きているべきか、悩むところです。。。

 

2017年2月23日追記)宇宙人発見ではなく、水が液体のまま存在する惑星を発見とNASAが発表

お恥ずかしいのですが、結局リアルタイムで見ることなく寝過ごしてしまいました。笑

結果、ネットニュースでNASAの発表をみたのですが、宇宙人発見ではなく地球に似た惑星を複数発見したとの発表だったようですね。中には水が液体の状態で存在するかもしれない惑星もあるとか。生命が存在する可能性が高まりますね。

米航空宇宙局(NASA)は地球によく似た太陽系外惑星7つを39光年先の宇宙で発見した。大きさは地球とほぼ同じで、一部には海が存在する可能性がある。生命に不可欠な水が液体の状態で存在すれば、地球外生命への期待が高まりそうだ。ベルギーのリエージュ大学などとの共同研究で、論文は英科学誌ネイチャー(電子版)に23日掲載される。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG22H1W_S7A220C1EA1000/

地球から39光年、つまり光の速さで移動しても39年かかる距離のため、残念ながら私が生きているうちには現地に調査に行くニュースを見ることはできなさそうです。。。