読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

千眼美子こと清水富美加さんが暴露本を出版!「全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~」

ニュース

f:id:naninunee:20170217011104j:plain

突然出家すると宣言し、世間を騒がせている千眼美子こと清水富美加さんが、なんと2017年2月17日に暴露本「全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~」を出版するようです。

出版社は幸福の科学出版でかつこのタイミングで発表するとは、出家宣言のかなり前から周到に用意されていたうえでの出家宣言だったのでしょうか。

千眼美子こと清水富美加さんが暴露本を出版!暴露内容は?

ツイッター上で清水富美加さん自身がこの本について触れています。

 

ちなみにAmazonでの説明文は次の通りとなっています。

【緊急告白】
死にたかった7年、
死ななかった7年。

一連の騒動の真相は? 幸福の科学って?
せっかく人気女優になれたのに?
友だちや仕事でお世話になった人、
そして心配してくれるたくさんの人たちへ。
すべての疑問に、自分の言葉で答えました。 

うーん、正直内容がとても気になります。。。かなりの話題を集めているので発売日に確実に購入したい場合は予約しておいたほうが良いかもしれませんね。笑

 

暴露本発売を受けての世間の反応は?

否定的肯定的両方意見がありますが、否定的な意見が多い印象です。

 

社長への恨みが止まらなかった時期も

暴露本が発売されたとあって、暴露本の詳細な内容が明らかになってきました。以前は社長を殺したいとまで思いつめていたようですね。

 著書の中で清水は「本当に社長のことを殺したいって思ったりします」と、マネジャーに話したことを告白した。「仮面ライダーフォーゼ」の撮影で忙しかったころのことで、休みがなかった上に、給料は5万円で源泉徴収を引かれると、手元に残るのは4万5000円ほど。「どんどん社長への怒りがたまっていきました」と、当時を振り返った。

 自身は食事もままならず、交通費も最低限しか支給されないため何駅分も歩くことも。「その間に社長はどんなにうまいものを食べてどんな車に乗っているんだろうと思うと、どうしても社長への恨みが止まらなくなってしまいました」と当時の思いを記した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000542-sanspo-ent

 

誰かしら上司に不満はあるもの(。。。ですよね?笑)とは思いますが、ここまで行ってしまってはもはや関係修復は無理だったのでしょうね。

 

清水さん出家、事務所脱退の影響は?

TVにCMに映画にと各方面で出演中また撮影中のものが多数あり、それらへの対応がどうなるな気になるところです。

 

清水さんデビュー時の給料が月5万円であったことことに対する芸能人からの批判

坂上忍さんや和田アキ子さんから、自分たちもデビュー当時の月収は5万円だったので甘えるなとの内容のコメントがあったようですが、坂上さんや和田アキ子さんがデビューされた当時と現在では通貨の価値が異なりますよね。

2016年に厚生労働省が発表した「平成28年賃金構造基本統計調査」の結果によると、大学卒の初任給(6月分)の平均は、「20万3,400円」とのこと。つまり、清水さんがデビュー当時にもらっていた額は、平均月収の4分の1程度となりますね。

「5万円」という数字だけをみて比べるのはちょっとずれているのかなと思ってしまいます。