続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

罰則つきの時間外労働上限が月100時間になる?100時間までの残業なら問題なしとの見方を助長させる危険

f:id:naninunee:20170128141521j:plain

政府は、長時間労働の是正を目的として罰則つきの時間外労働上限を設ける方向で調整に入ったとのこと。年間最大720時間かつ、月最大100時間とするようです。

時間外労働上限は月100時間!上限を超えると罰則が!

時間外労働上限時間を超えた場合の罰則については詳細な発表がないようですが、上限時間を月100時間とすることで、月100時間までは残業しても問題なし!とお墨付きを与えることとなるわけですよね。

過労死の危険がある残業時間は、月100時間または2か月から6か月にわたって月80時間とされていますが、私個人的には例え月100時間を超えずに80~90時間であっても心身にはかなりの負荷がかかると思うわけで。。。過労死ラインぎりぎりまで働いても大丈夫!というのはおかしいですよね?

今回あらためて月の残業時間上限が100時間と設定されることで、残業時間が100時間を超えてないから問題なし!という見方を助長させてしまうのではないかと心配です。