読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

NHK受信料返還命令判決が下る!レオパレスの据付テレビの受信料は誰が払う?

ニュース
スポンサーリンク

f:id:naninunee:20161028085556j:image

NHK受信料、テレビが設置されてれば支払いをしなければならないものですが、レオパレスの家電据付タイプの部屋に1ヶ月入居した男性が放送受信料を徴収されたのは不当として受信料の返還を求めた訴訟で、NHKに受信料返還命令の判決が下りました。

NHK受信料返還命令判決が下る!レオパレスの据付テレビの受信料は誰が払う?

 テレビなどの家電が備え付けられたアパート「レオパレス」に約1カ月入居した福岡市の男性が、放送受信料を徴収されたのは不当としてNHKに返還を求めた訴訟の判決で、東京地裁は27日、請求をほぼ認めて1310円の支払いを命じた。

 佐久間健吉裁判長は「テレビは入居時点で設置されており、男性が据え付けていないのは明らか。放送法は『受信設備を設置した者は契約をしなければならない』と定めているが、男性は該当せず、契約は無効だ」と指摘した。

出典:http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDG27HDC_X21C16A0000000/

 

「受信設備を設置した者は契約をしなければならない」とのことですが、レオパレスのような家電据付タイプの賃貸物件でなくとも、設置自体を自身行うことってあまりない気がします。電気屋さんや引越し屋さんが設置しますよね?「テレビの所有者は契約をしなければならない」であればまだわかりますが。。すみません、屁理屈ですね。。ちなみに私は社会人なりたての頃にカード払いを選択し(てしまい)、忘れた頃にカードの支払い明細に載ってきて気がつきます。笑。