続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

2019年にテレビ番組のネット同時配信解禁へ!ネットユーザーからのNHK受信料の徴収が目的か

f:id:naninunee:20161019074519j:image

2019年にテレビ番組のインターネット同時配信が全面解禁となりそうです。インターネットユーザーからNHK受信料を徴収することが真の目的とみられ、よく断り文句として耳にする「テレビ持っていないので」が通用しなくなってしまうかもしれません。

2019年にテレビ番組のネット同時配信解禁へ!ネットユーザーからのNHK受信料の徴収が目的か

 総務省は、テレビ番組をインターネットで同時に配信する「ネット同時配信」を2019年にも全面解禁する方針を固めた。NHKのネット同時配信を制限している放送法を改正し、民放にも参入を促す。ネットでNHKを見る人から受信料を取る仕組みについても議論を始める。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00000012-asahi-pol

 

気になるインターネット普及率ですが、平成26年末の総務省の調査では1億人強の82.8%とのこと。

平成26年末のインターネット利用者数は、平成25年末より26万人減少して10,018万人(前年比0.3%減)、人口普及率は昨年末と同様82.8%となった

出典:http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/html/nc372110.html

 

家庭単位ではなく、個人単位でNHK受信料を徴収する、そんな時代が来るんでしょうか。。。