読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

悪質!一人当たり50万円をだまし取る悪質起業講座に要注意!

f:id:naninunee:20161002165708j:plain

SNSをきっかけに企業家育成セミナーの名目で若者から高額な受講料をだまし取るという悪質起業セミナーが横行しているようです。なんともひどい話ですが、ここ7年間で5倍以上相談件数が増えており、一人当たり約50万円程の被害で、2009年から現在までの被害総額はなんと2億5500万円にのぼるとのこと。消費者金融で借金をさせ、支払いをさせている事例もあるようです。人をだますのはどんなかたちであれ許せません!

一人当たり約50万円を騙し取る悪質起業セミナーが横行!

 若者がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通して知り合った相手から起業家育成セミナーに勧誘され、高額の受講料を請求されてトラブルになるケースが相次いでいる。

 国民生活センターによると、SNSで知り合った相手に起業家や経営者向けなどのセミナーに勧誘されたとする全国の18~24歳からの相談は、09年度19件▽10年度34件▽11年度59件▽12年度100件▽13年度102件▽14年度110件▽15年度128件--と増加。今年度も9月27日現在で83件寄せられた。09年度から現在までに払われた受講料の総額は約2億5500万円に上り、1人当たり平均額は約50万円だった。

 今年3月に消費生活センターに相談した九州北部の20代男性は、スマートフォンのSNSアプリで知り合った相手と喫茶店で会い、受講料130万円の起業セミナーの勧誘を受けた。「アリバイ会社」を紹介されて消費者金融で借金もしたが、受講したセミナーは起業につながるような内容ではなかった。

出典:<SNS勧誘>悪質起業セミナー横行 高額受講料払えず借金 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

手口を簡単にまとめると、

  1. SNSで知り合った相手に起業セミナーの勧誘を行う
  2. 一人当たり平均50万円の受講料を支払わせる
  3. セミナーは占いなど、起業に繋がらないようではない

ということのようです。なんともひどい。。。

SNSが生活の一部となった今、便利な反面このようなSNSをきっかけとした被害にあうことも多くなってしまったのは否めないかと思います。繰り返しになりますが、どんなかたちであれ人をだます行為は許せません。いつの時代もだます側を根絶することはほぼ不可能でしょうから、こういっただましの手口などをいち早く共有し、一人でも多くの方を救うことができるような仕組み作りや救済措置作りを、それこそツイッターなどのSNSで情報を拡散するなどの意識づくりが必要ですね。とにかく、あやしげな勧誘は鵜呑みにせず、家族や友達など身近な人に相談を!