読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

新幹線の運転台に足を上げた状態で運転→ツイッターでばれる

 f:id:naninunee:20160908162426j:image

JR東の運転士「楽な姿勢を取りたかった」とはなんともストレートな言い訳ですが、さすがに運行中の新幹線の運転台でやったのはまずかったですね。

 

新幹線の運転台に足を上げた状態で運転→ツイッターでばれる

JR東海は8日、東海道新幹線の男性運転士(29)が、運転台に足を上げた状態で運転していたと発表した。

 発表によると、運転士は6日、東京発新大阪行き「こだま653号」(乗客約320人)に乗務し、午後1時55分頃、静岡県の掛川―浜松駅間で、約10秒間、運転台に両足を上げた状態で運転しているところを撮影され、簡易投稿サイト「ツイッター」で公開された。

 同社が社内で調査したところ、運転士が「楽な姿勢を取りたかった」などと事実関係を認めたという。

出典:運転台に足上げ、新幹線運転…撮影・公開される (読売新聞) - Yahoo!ニュース

 

そんなツイートがこちら。

 

これ、撮影者も良く気がついたなあと感心してしまいます。新幹線の運転といえば長時間座り続けることが必要になるわけで、当然居心地の良い空間となっているものと思っていましたが、こちらのツイートを見る限りはそのようでもなさそうです。

 

 

こだまなので内装の作りも古く、よほど居心地が悪かったのでしょうか。何れにせよ、この様子を見て不快に感じる乗客がいるわけで、振る舞いについては気を付けて欲しいですね。