読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

長時間労働是正へ政府が残業規制の検討開始!残業規制とは?残業時間に上限を設定!

ニュース

 

1ヶ月の残業時間に上限を設定するよう政府が検討を進めているとのこと。本当に必要なことは残業時間の制限ではなく、残業代の支給を強制することでは?

 

政府が残業規制へ検討開始!残業時間に上限を設定!長時間労働是正へ

 政府は、労働者に事実上無制限の時間外労働(残業)を課すことが可能とされる労働基準法の「36(サブロク)協定」の運用を見直し、1か月の残業時間に上限を設定する検討に入った。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160907-00050004-yom-pol

 

残業時間を規制しても、制限時間を超える残業はいわゆるサービス残業扱いされることを助長するだけの気がします。

本当に困っているのは残業しても残業代が出ない人かと。そもそも会社として残業当たり前、残業ありきでないと業務を回せないというのが問題かもしれませんが、人が足りないなどでどうしようもないことってありますもんね。

f:id:naninunee:20160907112512j:image

そういう私も毎月そこそこ残業をしていますが、休憩時間を多めにつけて残業時間を調整すしてしまっています。残業代は支給されるのですが、残業時間が特定の時間を超えてしまうと色々と面倒なのでこうしています。

これ、短期的には良いかもしれませんが、長期的には自分のためにも周りのためにも良くないですよね。今月からはきちんとつけようかと思います。

 

続きはこちら!

罰則つきの時間外労働上限が月100時間になる?100時間までの残業なら問題なしとの見方を助長させる危険