読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

なんと3.0m!充電しながらiPhoneを操作したいときに最適な充電ケーブル!

 

iPhoneの電池がない!でもネットやゲームをしたい!ということありますよね?

充電しながらの操作となると、標準の電源ケーブルでは短く、ソファやベッドまで届かずにあきらめてしまっている人もいるのではないでしょうか。

電源そのものを延長するという方法もありますが、おすすめはこちらの充電ケーブルを使用することです。なんとケーブルの長さが3.0mもあるんです。

  

 

充電しながらiPhoneを操作可能な長さ3.0mの便利な充電ケーブル!

3.0mもあるのでiPhoneを充電しながらソファで操作、なんてことも楽々できちゃいますよ。

新幹線の移動中や、ホテルでの充電の際にも、コンセントの位置を気にせず充電しながらiPhoneを操作することができることでしょう。

ちなみにこのケーブルはAppleの元社員の方が独立して立ち上げた会社で制作しており、Appleの認証を受けているので品質も間違いありませんよ。

 

また、電池がない!けど30分後に家を出ないといけない!ということもありますよね。

そんな時はこちらの2A充電器がおすすめです。標準の充電器の2倍のスピードで充電してくれる優れものです。

 

iPhoneユーザーの方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。