読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

誰しも自分の可能性を否定してはいけないということ。できる、できないを決めるのは自分である。

松岡修造
スポンサーリンク

 

なんだか大そうなタイトルをつけてしまいましたが、松岡修造さんの毎日修造カレンダーをみてあらためて思い直しました。

f:id:naninunee:20160712201329j:image

 

「できる、できない」を決めるのは自分だ

結局、誰しも人間なので失敗することを恐れてしまいます。特に未経験な分野への新しいチャレンジなど。もしくは、一度やってみたがうまくいかなかったこと。

私自身30歳を過ぎ、いわゆる何でもチャレンジする、という精神を忘れかけてしまっておりました。いけませんね。

やる前から諦めてしまうことはとてももったいないことだなあと思うわけです。

自分の可能性に蓋をしてしまっている状態ですね。

 

気持ちを新たに、できる限りチャレンジしていこうと思います。いや、チャレンジします。自分の可能性を否定せず、様々な可能性を信じて、自分の可能性を試し、広げていきます。

スポンサーリンク
?