読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続続・サラリーマンブログ

アラサーサラリーマンが思うままに呟きます。

MENU

松岡修造さんの熱い名言まとめ!悩んでいる人、壁にぶつかっている人に!

松岡修造
スポンサーリンク

 

熱い男、松岡修造さんの名言の中から、悩んでいるとき、壁にぶつかっているとき、落ち込んでいるときにぜひ読んでほしい名言15個をまとめました。

一人でも多くの方の目に触れ、良い気づきや行動に繋がれば幸いです。

 

f:id:naninunee:20151229183359j:plain

copyright:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/11435

 

松岡修造さんの15の熱い名言

1. 失敗してもいいんだぞ。失敗すれば、どこが悪かったのかわかる。失敗を恐れて何も行動しなくなるのが、一番よくない。

 

2. 人と同じことをしなきゃいけないという思い込みから自分を解放してあげましょう。

 

3. 大切なのは失敗しないことではなく、同じ失敗を繰り返さないということです。

 

4. 「やってられないよ」と思ったとき、「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。その方が生きやすくなるとは思いませんか?

 

5. 人前で緊張するのは自然な反応です。プレッシャーが人を強くします。逃げ出したくなるような感覚がなくなったら、モチベーションもなくなってしまうような気がします。

 

6. 苦手意識があるということは、そこにまだ自分の開発されていない部分があるわけです。苦手なジャンルにチャレンジし、開拓していけば、その領域で伸びていけるかもしれない。

 

7. 長い人生のうちには、僕が経験したような最悪の状況に出くわすことが一度や二度はあると思います。そのとき、マイナス現象である大失敗を、あえて積極的に評価してみる方がいい。それもまた、失敗を宝にすることになると思います。

 

8. きついことを言うのは、あなたのことを心配してくれているのですから、厳しく接してくれる人を大切にしましょう。とくに、右肩上がりで好調のときに言われる苦言や忠告こそ、真剣に受け止めるべきです。

 

9. 諦めんなよ!諦めんなよ、お前!!どうしてそこでやめるんだ、そこで!!もう少し頑張ってみろよ!ダメダメダメ!諦めたら!周りのこと思えよ、応援してる人たちのこと思ってみろって!あともうちょっとのところなんだから!俺だってこのマイナス10度のところ、しじみがトゥルルって頑張ってんだよ!ずっとやってみろ!必ず目標を達成できる!だからこそNever Give Up!!

 

10. 褒め言葉よりも苦言に感謝!

 

11. プレッシャーを感じられることは幸せなことだ。

 

12. 最初から何でも考えることが出来る人がいる。でも、僕にはなかなかそれが出来ない。だとしたら、努力によってつかむしかない。

 

13. 弱気になったとき まず一ヵ月後の自分を想像してみる。それが自分の好きな姿だとしたら、そのために何をするべきかを考える。そうすれば、少なくともその日までは目的意識を保ち続けることができる。

 

14. ミスをすることは悪いことじゃない。それは上達するためには必ず必要なもの ただし、同じミスはしないこと。

 

15. 勝ち負けなんか、ちっぽけなこと。大事なことは本気だったかどうかだ!

 

いかがでしたか?悩んでいる時のモヤモヤを吹き飛ばしてくれる熱い言葉ばかりですね。

この松岡修造さんの熱いメッセージを日々の教訓とし、悩み事や壁にぶつかった時のなどの励みにしようと思います。